愛媛の特産品はみかんだけじゃない!海の幸・山の幸をご紹介!

愛媛と言えばみかん!確かに、柑橘王国ですが、それだけではありません!四国地方の北西部から北中部に位置し、瀬戸内海に面しているため海の幸も豊富です。郷土色豊かな愛媛県の特産品ご紹介いたします!

株式会社綱元 祇園丸 ちりめんじゃこ

S62000001_0

愛媛県南部の伊予市明浜の海はイワシの稚魚・ちりめんじゃこの好漁場です。漁獲から加工まで一貫生産している綱元・祇園丸の鮮度抜群の「ちりめんじゃこ」をご紹介!手作業の天日干しで程よくソフトに乾燥させて、漂白剤・添加分は一切使用されていないそうです。海水を使用しミネラルも豊富。天然にこだわる為に塩分控えめに仕上げたちりめんじゃこです。こちらの網元さんは、様々な体験もやっていらっしゃるようなので、観光ついでのお土産にもぴったり!

ちりめんじゃこはこちら

有限会社昭和水産 レンコ鯛一夜干

S52390002_2

愛媛県八幡浜港で水揚げされたレンコ鯛の一夜干し。漢字では「連子鯛」と書き、黄色を帯びている特徴により「キダイ」とも呼ばれるお魚です。鮮魚としては主に関西以西で盛んに出回り、愛媛県の郷土料理「鯛そーめん」の具材としても喜ばれます。水揚げされた鮮魚をダイレクトに届けられるよう、「網元直送」のサービスを実施しているそう。鮮度と素材本来の美味しさにこだわった一品です!

レンコ鯛一夜干はこちら

まるよ青果出荷有限会社 特撰みかん

S62220002_0

江戸時代に城下町として栄えた南予の中心都市「宇和島市」にみかんの苗木を植えたのが、愛媛県のみかん栽培の始まりとされています。宇和海沿岸の日当たり良好の山の斜面を切り開いてできた段々畑の土壌はミネラル分などを多く含み水はけもよいため、みかん作りに適した環境です。宇和島市のまるよ青果出荷の「特撰みかん7.5kg」は、市内の生産者が手塩にかけて育てた温州みかんの中から味も見た目も優れたものだけ選別して直送されます。期間限定のためお見逃しなく!

特撰みかん7.5kgはこちら

株式会社武久海産 うるめ丸干し

S63060001_0

愛南町でイワシを知り尽くした「株式会社武久海産」さんの「うるめ丸干し」。リアス式海岸と黒潮海流の影響で冬でも温暖なこの町はイワシの好漁場です。直接買い付けをするのは、鮮度を見極め、独自の厳しい仕入れ基準をクリアするためだそう。味を左右する塩抜きは職人の腕の見せ所!その日のうちに加工し、毎回状態を見ながら塩を振る時間や量を決め、内臓のえぐみが少なく丸ごと食べても美味しい丸干しに仕上げているそう。賞味期限も3か月と日持ちするのでお土産や贈答用にもお勧めです!

うるめ丸干しはこちら

金光祐二 果肉の中心が”赤い”希少なキウイ「プレミアムレインボー」

S42360001_1

愛媛県は全国一のキウイフルーツの産地で、生産量は全国の2割以上を占めています。キウイと言えば、中は黄緑か黄色ですが、なんとこちらは果肉が赤!牛乳と一緒にスムージーにするとピンク色になるそうですよ!食べごろは、中心の赤い部分の周りに透明感が出てきたら。生産者が少なく出回る時期も限られているため、希少価値が高いキウイです。例年10~11月の出荷のようなので、 要チェックです!

プレミアムレインボーはこちら

いかがでしたか?他にもリアス式海岸の波が静かな入り江を利用して、真珠母貝・はまち・真鯛・鮃などの養殖も盛んです。.愛媛県の気候を活かした特産品の「旬」を逃さずに、ぜひご賞味ください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。