香川の土産5選!友人に会社に!定番から珍しいものまで、お勧めのお土産をご紹介♪

香川の土産といえば、うどんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?美味しいうどんの他にも、有名な定番土産から珍しいお土産まで、喜ばれること間違いなしのお勧め商品5選をご紹介いたします!

さぬき麺心 池上製麺所 生うどん

S66430001_1

「池上製麺所」は本場讃岐でも連日大行列の有名店!うどん巡りの観光客から地元の人まで老若男女問わず人気です。

実際にお店で使用している人気の小麦粉「日讃製粉謹製緑あひる」を100パーセント使用しているそう。添付のつゆもついており、こちらも地元香川の人気醤油蔵「鎌田醤油謹製うす塩だし醤油」使いお店の味を再現。

値段もお手頃で、ちょっとしたお土産にもおすすめです。大行列のお店のおうどんを、お土産にいかがでしょうか?

『池上製麺所 生うどん』はこちら

雑貨屋Bouton・Bouton企画室 高瀬二ノ宮にの茶

S12420001_1

香川県以外でなかなか味わうことの出来ない「高瀬二ノ宮 にの茶」のご紹介です。

高瀬茶とは香川県内では有名なお茶の名産地、三豊市高瀬町二ノ宮地区で採取された、知る人ぞ知る銘茶です。しかし、そのほとんどが香川県内で消費されてしまうそう。こちらの「にの茶」は、高瀬茶の厳選茶葉を使ったお品。豊かで優しい香りと、ほどよい渋みの中に感じられるまろやかな甘みが特徴です。

珍しい上に日持ちもし、軽いのでお土産にぴったりです!

『高瀬二ノ宮にの茶』はこちら

おいり

おいりとは、特に香川県の西讃地方で生産される「あられ」の一種。外側は薄くカリっとしており、中は空洞で、口にいれるとすぐに溶ける甘さ控えめの優しいお菓子です!一度食べるとついつい手が伸びてしまいますよ!

シンプルそうに見えるため、作り方も簡単かと思いきや、完成まで約1週間もかかるそう!香川県では結婚式の引き出物や出産や初節句、新築祝いなどとしても幅広く用いられています。元々は紅白のみでしたが、現在は5色が主流。

見た目もとっても可愛いので小さいお子様のいるおうちや、女友達へのお土産におすすめです!

金毘羅堂 灸まん

金刀比羅宮参詣の有名な土産菓子、「灸まん」!その名の通り「お灸」の形をしたおまんじゅう。中のあんこは上質な黄味あんで甘さ控えめです。

参道の石段は奥社まで1368段!という金刀比羅宮(こんぴらさん)にお参りした後は、疲れた体を休めつつふもとの茶屋で味わってみては?第24回全国菓子博覧会では、最高賞である名誉総裁賞を受賞し、味は折り紙付き。

賞味期限は製造日より45日。小分け包装でお手頃な値段のため、会社のお土産にもお勧めです。

株式会社マルシン 瀬戸内ブランドギフト

S65150001_0

お土産に困ったら、瀬戸内ブランド認定商品の詰め合わせセットはいかがでしょう?

「オリーブ牛の肉みそ」は一味唐辛子が味のアクセント!「藻塩」と「直島SOLASHIO CANDY」「レモンドレッシング」は直島のソラシオで作った商品。ソラシオとは瀬戸内海の海水を太陽の熱のみで塩にしたもの。海からくみ上げた海水が塩になるまでは1か月以上かかるそうです!

他にも「オリーブ牛キーマカレー」「たまねぎドレッシング」と7種類の瀬戸内自慢の商品が楽しめます。

『瀬戸内ブランドギフト』はこちら

おススメの香川土産いかがでしたか?

香川県は瀬戸大橋で本州からつながっているため、車や鉄道で行けるので四国の中では訪れやすい県です。うどんは自分で茹でるお店もあったりして、楽しいですよ!訪れた際のお土産に参考にしてみてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。