佐賀牛、伊万里牛、みつせ鶏など【佐賀の名産食肉5選!】

北に天山・脊振山系、南西に多良岳を望む佐賀県。多様な山野草や、名水百選に選ばれた「清水川」や「竜門の清水」に代表される清流など、素晴らしい自然環境に恵まれています。畜産に最適な大地で育った日本を代表する「佐賀牛」や「みつせ鶏」ブランドなど、佐賀県自慢の食肉をご紹介します!

三栄の商(株) 三栄の佐賀牛切り落とし

S63680002_1

日本の黒毛和牛ブランドの中でも常にトップを争う「佐賀牛」。(社)日本食肉格付協会の厳しい基準をクリアした品質のものしか名乗ることはできません。トランプ大統領来日時の晩餐会では、日本代表して「佐賀牛」のステーキが提供されたことはニュースにもなりました。「三栄の商」は1978年の創業以来、佐賀県の江北町で佐賀牛取扱店としての信頼を積み重ね、県やJAからも認定された佐賀牛専門店です。「艶さし」と呼ばれる佐賀牛特有のきめ細やかな美しい霜降りや血統、色見、そして味の良さにこだわり選び抜かれた真の「佐賀牛」をぜひ味わってください!

三栄の佐賀牛切り落としはこちら

松尾畜産 伊万里牛ハンバーグ

「伊万里牛」とは佐賀県のJA伊万里管轄内で育てられる和牛を指します。佐賀のトップブランドの「佐賀牛」や佐賀和牛と品質に違いは無く、きめ細やかで上品な肉質は大変柔らかく、鮮やかな色見とサシ、和牛特有の甘みと豊かな風味が抜群の高級和牛です。ご紹介するのは、伊万里湾を眺める自然豊かな松尾勝馬牧場で、大切に育てられた伊万里牛100%のハンバーグ。卵や牛乳など一切のつなぎを使わずに作られたこのハンバーグは、九州ご当地グルメグランプリ1位に輝いた大人気商品です!

風配高原ファーム 牛の匠が作る本格カレー

S67170001_1

風の牧場と呼ばれる「風配高原ファーム」は、牛たちの健康を第一に育てている牧場です。佐賀県の標高400m太良岳山麓の澄んだ空気と爽やかな風が吹き抜ける地に牧場を移設したのも、健康な牛を育てるために重要となる良質な天然水を求めてのことでした。モーツァルトが流れる清潔な牛舎で天然水と健康的なエサを食べて育った牛たちは、ストレスがほとんどなく、そのため悪臭や虫の発生がほとんどないのだそう。健康な牛肉をたっぷり使った牧場特製の「牛の匠が作る本格カレー」は、お肉がゴロゴロして食べ応え十分です。一緒に煮込んだ牛すじがコクのある味わいで美味です!牧場でのみ食べられる「焼カレー」も◎!

田嶋畜産 こだわりハム・ソーセージ詰合せ

S52400010_2

田嶋畜産の完全無添加ハム・ソーセージ詰合せをご紹介します。有明海と多良山系に囲まれた自然豊かな町、太良町は昔から畜豚が盛んで豚をこよなく愛してきた町だそう。太良町で豚肉専門の肉屋を営む田嶋畜産では、アレルギーの子でも安心して食べられるハムソーセージを作りたい!と佐賀県産と長崎県産の豚肉にこだわり、添加物を一切使用しないハムソーセージ作りが行われています。長崎産五島灘の「いそ塩」や北海道産の「甜菜糖」を使用し、香辛料や燻製用チップまで産地にこだわったソーセージやハムは、子供はもちろん、大切な方にもぜひ贈ってあげたい逸品です。

こだわりハム・ソーセージ詰合せはこちら

炭寅 みつせ鶏 水炊きセット

「みつせ鶏】は、フランスの上質鶏の血を引く赤鶏です。佐賀県、大分県、長崎県などの自然豊かな北部九州の山間部を中心に飼育されています。約50日ほどかかる若鶏(ブロイラー)の飼育に比べ、80日間かけて育てられる「みつせ鶏」は、手間もコストもかかる品種。30日ほど飼育日数が長い分、身が引き締まり歯ごたえのある肉質になり、肉にうま味が増すのだとか。出荷前60日間は、抗生物質など薬を使わないというのも安心ですよね。ほどよい締まりとうま味がたっぷり詰まった「みつせ鶏 水炊きセット」はスープが濃厚でポン酢なしでも十分美味しいオススメの逸品です。大分産ゆず胡椒と合わせ、ぜひシンプルに素材の味を楽しんでください!

佐賀県自慢の食肉5選!いかがでしたでしょうか?

有名なブランド肉から、知名度は低いながらも育て方や無添加にこだわった商品をご紹介しました。風の牧場では動物とのふれあいやBBQ、バームクーヘン作りなども楽しめるので、ぜひ旅行計画に取り入れてみてくださいね!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。