3000円台で見つかる!【佐賀土産まとめ5選!】

旅行先で大切な人を思いながらお土産を選ぶのはとても楽しい時間ですよね。ただ本当に美味しいものや話題商品を予算内で見つけるのは、なかなか時間がかかるもの。佐賀で人気のお土産を3000円台までで探してみました!

あしかり豆美人 豆乳麺

S08170001_1

あしかり豆美人の「豆乳麺」は、フクユタカ大豆の無調整豆乳で作った麺です。佐賀県は、九州の中でも大豆栽培が盛んな地域です。戦後、佐賀芦刈地域のおばあちゃん達が、「子や孫たちにお腹いっぱい美味しいものを食べさせてあげたい」と自ら麺を打ち、具たくさんで栄養満点の家庭料理を作ってあげたことが誕生のきっかけです。身体に優しく、家庭的な豆乳麺は化学調味料や添加物は一切使わず、茹で上げた時にほのかに甘くつるつるした食感とこしの強さが特徴です。第53回全国推奨観光土産品審査会で、全国の優秀な観光土産品として認められた実力派をぜひ食べてみてくださいね!

豆乳麺はこちら

友桝飲料 スワンサイダー

S42110001_2

佐賀県小城市にある「友桝飲料」は、明治35年創業の小さな町の小さなラムネ屋。

甘味料を使用せず、天然のさとうきびを原料に砂糖で甘みを出した「スワンサイダー」は、優しい甘さで後味がすっきりしているのが特徴です。蛍の郷に湧き出る天然水を利用した飲料づくりに努め、工場敷地内の美味しい湧き水を無償で人々に提供しています。「旅先で手にとったサイダーが誰かの思い出になればいいな」という願いをこめて、昭和感あふれる瓶入りサイダーを作っています。レトロ感あふれるパッケージに詰められた優しい味わいのサイダーをぜひ大切な方とお楽しみください!

スワンサイダーはこちら

天山酒造 七田【しちだ】 吟醸酒粕焼酎 米焼酎

佐賀県小城市小城町で明治8年に創業した蔵元「天山酒造」。「”こだわり”は天山伝統のDNAである」と、自社に圃場をもつほど酒米にこだわり、使用する水も天山の清冽な伏流水がほしいとわざわざ工場まで水道をひいています。

ご紹介する「七田」は、清酒蔵の米焼酎として実力派グルメ雑誌でも紹介された逸品です。清酒造り同様、地元佐賀産の山田錦を黄麹と吟醸酵母で低温発酵し、純米酒の風味を大切に手間暇かけて減圧蒸留しています。そのため一般的な米焼酎とは違い、吟醸酒のようなフルーティーで爽やかな味わいが特徴です。ロックか水割りでぜひ味わってみて下さい!女性や焼酎が苦手な方にもオススメですよ~!

オフィス・タカハシ 軍艦島カステラ

S63530003_2

佐賀県神崎郡吉野ヶ里町で地元佐賀の魅力を発信するオフィス・タカハシと長崎県諫早市の和菓子店「秀苑森長」がコラボして仕上げた「軍艦島カステラ」です。「秀苑森長」は創業1793年。江戸時代から長崎で”おこし”をはじめ、長崎カステラや半熟カステラを販売してきた老舗菓子店です。軍艦等の絵柄をパッケージに印刷した箱は、食後には軍艦島の模型を組み立てることができるというお楽しみつきです。また「軍艦島カステラ」を購入することで、二酸化炭素2kg分を森林に吸収させる取り組みに貢献できるなど、美味しく・楽しく・社会貢献できる3拍子そろったお土産です!

軍艦島カステラ3本セットはこちら

竹下製菓 クランチバー「ブラックモンブラン」

佐賀旅行に行ったらぜひ食べたい!幅広い世代に愛される鉄板アイスです!前会長がアルプス山脈の最高峰「モンブラン」を目前に眺めながら、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」と壮大な空想を思い描いたことをきっかけに「ブラックモンブラン」は誕生しました。バニラアイスにチョコレート、クッキークランチを使用した高級アイスです。

有明海の夕日を眺めながら、大好きな人と「ブラックモンブラン」を食べる!なんて楽しそうですよね♪佐賀旅行の気軽なお供に「ブラックモンブラン」。お一ついかがですか~!!

3000円台で見つかる佐賀土産、いかがでしたか?

海の幸に山の幸、佐賀にはたくさんの特産品があり迷ってしまいますよね。忙しいくてなかなか時間がとれない方のお土産選びに少しでもお役に立てれば嬉しいです!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。