海の幸・山の幸!一度は食べたい山口県の特産品5選

下関のふぐだけではありません!三方を海で囲まれ、中国山地を抱く山口県には、自然の恵みをうけた海の幸・山の幸が盛りだくさん!!一度は食べたい魅力あふれる山口県の特産品のイチオシを紹介します。

株式会社藤フーズ とらふぐ刺身とふぐちりセット

S50310001_1

山口県下関といえばなんといってもふぐが有名ですね。せっかくだから本場のふぐを堪能したい!刺身も鍋も楽しみたい!そんな方におすすめなのが、下関でふぐ専門に扱う株式会社藤フーズのふぐちりのセットです。身がしまり歯ごたえのあるとらふぐ刺身と、淡白な中にも奥深い味のふぐちり。鍋のシメはふぐの旨みがぎゅっとつまった絶品雑炊で決まりです!ふぐ料理の醍醐味をご家庭で存分に味わえる逸品です。

有限会社山世水産 車エビみそ漬け

S61070002_0

瀬戸内海に面した山口県山口市秋穂は、古くからえびの産地です。昭和38年に世界初の車エビの完全養殖に成功すると、たちまち「えびの町」として広く知られるようになりました。新鮮な車エビを専用釜でボイルした後、極上の味噌にじっくりと漬け込んだ贅沢な味噌漬けは、そのまま酒の肴にするもよし、軽くあぶっても美味しく食べられます。とろける甘さと濃厚な旨みで、極上の海老が味わえます!

とくぢ健康茶企業組合 カワラケツメイ茶

S01180003_1

カワラケツメイ(河原決明)は、生薬名をサンペンズ(山扁豆)といい、山口市徳地地域で古くからお茶として愛飲されてきました。弘法大師が広めたも言われる健康茶は豊かな香りと味が特徴です。地元の契約農家さんが完全無農薬栽培した葉を、採取から仕上げ加工まで一貫して行ったとくぢ健康茶企業組合の「カワラケツメイ茶」。カフェインゼロの為、小さなお子様から妊婦さんにもオススメ。手軽なティーバッグがうれしい、香ばしくて味わいのある飲みやすい健康茶です。

株式会社食天地 仙崎いか

長門市仙崎。日本海に面し、山口県では下関漁港に次ぐ漁港があります。イカの女王ともいわれるケンサキイカは、透き通る身と深い味わいが特徴です。仙崎市場に水揚げされ、一杯一杯丁寧に釣り上げられたものを「仙崎イカ」と呼び、知る人ぞ知るブランドイカとして人気があります。激しい潮流にもまれて育った仙崎イカは、コリコリとした食感で、噛むほどに甘さとうま味が広がり、その活きづくりは、一度食べたら忘れられない逸品です。

フルーツまき ゆめほっぺ

「清見」と「ポンカン」を掛け合わせてた山口県オリジナルの柑橘「ゆめほっぺ」です。果汁たっぷりでプチプチっとはじける食感と、びっくりするほどの甘さが特長。外皮は簡単に手で剥けて、内袋は薄皮ごと食べられる手軽さも人気のヒミツ。日照時間が長く温暖な気候を生かした山口県の自信作「ゆめほっぺ」は、『幸せ運ぶ春みかん』をキャッチフレーズに、卒業・入学シーズンのプレゼントにも大人気です。

一度は食べたい山口県の特産品いかがでしたか?

コリコリっとしたイカの活きづくりに、極甘の柑橘!新鮮な海の幸でちょっと贅沢するもよし、健康茶でほっこりするもよし。山口のならではの魅力を存分に味わってみませんか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。