これだけは外せない!岐阜県の名物TOP5

岐阜県は山脈や大きな河川が多く、自然に恵まれているため、名所や名物がたくさんあります。岐阜県の北部は飛騨(ひだ)地方で、世界文化遺産に登録された合掌造り集落の白川郷や古い街並みを残す飛騨高山が有名です。南部の美濃(みの)地方には、有名な長良川の鵜飼いや戦国バトルの舞台となった関が原があります。バラエティに富んだ岐阜県がゆえに、旅行や出張で訪れたら何をピックアップしたらよいか迷うことでしょう。ここでは岐阜に行ったら外すわけにはいかない名物トップ5を紹介します。

豆天狗 高山らーめんセット 具材付

S65330001_0

2016年公開の大ヒット映画「君の名は。」の中で、主人公が食べていたことから一層有名になった高山ラーメンは、岐阜県高山市の名物です。普通、ラーメンはダシと麺を別に作ることが多いものですが、高山ラーメンはスープと麺を一緒に煮て作るのが大きな特徴です。市内には行列のできるお店がたくさんありますが、その中でも老舗有名店「豆天狗」の高山ラーメンが一押し!ここで紹介するセットには焼き豚やメンマも入っているため、自宅で名店の味が再現できます。

明宝特産物加工(株) 明宝ハム3本セット

F06630001_0

明宝ハムは岐阜県郡上市で作られていて、東海地方では知らない人がいないほど有名です。それもそのはず、昭和28年の製造以来、豚のモモ肉だけを使用し食品添加物の使用を極力控えたハムですので、食品の安全に気をつけたい今こそ、ぜひ買って味わってほしい岐阜の名物です。素朴で味わい深いハムは、切ってそのままオードブルやサラダにしたり、軽く焼いて朝ごはんの友にもピッタリ。リピートしたくなる味をぜひ試してみてください。

古屋産業(株) 五平餅 12本詰

S10610003_1

岐阜県の郷土料理のひとつでもある五平餅は、うるち米をつぶした餅を串に刺し、味噌や胡桃などが入ったタレをつけて焼いたものです。岐阜県内では、ドライブインや道の駅、フードコートなどで手軽に食べられるおやつで、一度食べたらやみつきになること間違いなしでしょう。ここで紹介する五平餅のセットは、岐阜県産うるち米100%使用の生地と特製たれが一本ずつ真空パックされているので、おうちでのおやつや夜食に楽しめる以外に、アウトドアのバーベキューでも重宝しますよ!

天領食品(株) 造り酒屋の飛騨牛しぐれ 葵〔飛騨牛しぐれ 100g×2袋〕

S64260001_0

岐阜県飛騨地方の名物といえば飛騨牛が有名ですが、飛騨牛と呼べるのは岐阜県内で14ヶ月以上肥育された高グレードの肉だけです。岐阜を訪れたらまず味わいたい名物ですね!そしてお土産に持ち帰るなら、飛騨牛のしぐれはいかがでしょうか?添加物を使わずに飛騨牛の精肉のみで炊き上げたしぐれ煮は、ご飯の友やお酒の肴にぴったりです。賞味期間が180日で2袋入りなので、ご家族で楽しんだり来客用のおつまみにも重宝しますよ。

木本商会 昭和59年の発売からロングセラーを続ける日本初の柿果汁ジュース かきドリンク

S60720001_0

岐阜の名物フルーツの代表は、甘くてジューシーな富有(ふゆう)柿です。柿にはビタミンCやカロチンといった栄養が豊富に含まれていて、アルコール分解作用のあるタンニンは二日酔い予防にも効果を発揮、また焼肉やニンニクを食べた後の口臭対策にももってこいのフルーツです。旬の季節を外すとなかなか手に入らない名物ですが、なんと岐阜には柿ジュースという稀なアイテムが存在しています!柿特有の渋みがまったくなく、コクがあってまろやかな飲み口のジュースなので、家族みんなで楽しめます。賞味期間が1年あるので、シーズンを問わず柿の味を楽しめますよ。

東海地方出身の筆者が選び抜いた、岐阜県トップ5の名物セレクト、いかがでしょうか?

自分で味わうもよしお土産にするもよし、きっと喜んでいただける名物ばかりです。お酒の肴のしぐれ煮と明宝ハムから〆のラーメン、はたまた夜食に五平餅、そして二日酔い予防に柿ジュースと、お父さんから子供まで大喜びの名物を紹介しました。ぜひ、岐阜の名物を味わってください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。