メディアにも掲載の【広島県発スイーツ】!老舗の味から新感覚スイーツまで、厳選5つをご紹介

原爆ドームや厳島神社と2つの世界遺産があり、人気スポーツのチームが3つもあるなど、毎年多くの観光客でにぎわう広島県。老舗の和菓子店から、女子注目の新感覚洋菓子まで注目のスイーツをご紹介いたします。

多加津堂酒店 百年もみぢ

S00540005_1

1906年創業の、もみぢ饅頭の「多加津堂」さんから、歴代のもみぢ饅頭の詰め合わせセットです。

初代から三代目が開発した「元祖もみぢ饅頭」「福もみぢ(紅白)」「新緑もみぢ」「広島レモン餡」の5種類が楽しめます。「時間が経っても硬くならない、もっちりとした食感」が自慢だとか。手焼きならではのしっとり柔らかい生地と、こだわりの餡が格別です。

手焼きのために数量限定で、品切れになることも。お取り寄せもできますよ。

【百年もみぢ】はこちら

虎屋本舗 元祖本物そっくりスイーツ

S11400001_1

メディアでも話題!「虎屋本舗」さんの元祖「本物そっくりスイーツ」です。質感にこだわり、従業員の猛反対をうけながらも販売したこのシリーズは子供ウケ抜群で、大ヒット商品になったそう。

孫が来る時のおやつに、ホームパーティに、と盛り上げたい時の一役に。「たこ焼きにしか見えないシュークリーム」「チョコっと餃子」「コロッケそっくりなレアチーズケーキ」「お好み焼きそっくりなマロンケーキ」と、商品名を聞かなければ本物にしか見えないですよね。

パッケージも作りこんであり、あえて、スイーツだと言わずに出してみるのも面白いかもしれませんね♪

【元祖本物そっくりスイーツ】はこちら

よしお よしおのたいやき

S66890001_0

広島で行列の出来るたい焼き屋「よしおのたい焼き」。あたまから尻尾までたっぷりと入った自慢のあんこと、サクッサクの皮が人気の秘密。100%北海道産小豆、100%国産小麦、卵は新鮮な地元産と、材料もこだわり抜いていらっしゃいます。

公共交通機関のアクセスが良いとは言えませんが、ドライバーさんやライダーさんに人気で大賑わいのお店。その場で食べ、お持ち帰りも多いそう。なかなか行けない!という方はお取り寄せも。焼きたてを冷凍しているので、お店の味を自宅で楽しめます!

【よしおのたいやき】はこちら

カスターニャ 凍らせ焼きプリン カタナーラ

S01720002_3

東広島市のイタリアン・レストラン「カスターニャ」のひんやり新食感のスイーツ。味はお墨付きで、日本航空国際線の機内スイーツにも選定されたことがあるそう。

厳選した生クリームとバニラビーンズを原料に湯煎焼きしたプリンの表面を2度焼きのキャラメリゼ。濃厚でなめらかな甘味とカソナードの絶妙の苦みが香ばしい絶品です。冷凍庫から出したあと冷凍状態から少しずつ変わっていく食感が新しい、大人のスイーツです。

【凍らせ焼きプリン カタナーラ】はこちら

万汐農園 檸檬と八朔ぷりん

S00910001_1

万汐農園」さんで丁寧に手作りされている「檸檬ぷりん」と「八朔ぷりん」。

10余年前から構想を開始し、商品化するまでにも5年ほど時間をかけたにもかかわらず、現在も試行錯誤を続けているそう!ぷりんの中には果肉だけでなく、果皮まで入っていて、果物そのままが感じられます。やわらかな食感と、爽やかな柑橘系の風味とのハーモニーにリピート必至です!

また、気軽にお土産にしてほしいと、常温保存にもこだわっているそう。賞味期限も180日。一つ一つ丁寧に手作りされたぷりんはお土産としても喜んでもらえること間違いなし!

【檸檬と八朔ぷりん】はこちら

 メディアでも人気の広島スイーツはいかがでしたか?

広島のスイーツといえば「もみじまんじゅう」「八天堂のクリームパン」「ひとつぶのマスカット」などバラエティ豊かなものが思い浮かびますよね。ご紹介した商品はすべて郵送できるので、ぜひ、ご自宅に、いつもお世話になっている方に送ってみてくださいね!

広島県のまとめをもっと見る<名 物|名 産|特 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。