静岡県には名物がいっぱい!中でも選りすぐりの5品を紹介!

昭和歌謡「旅姿三人男」の歌の出だし、「清水港の名物はお茶の香りと・・・」で知られるのは、日本茶で有名な静岡県ですね。静岡名物はお茶だけではなく、最近ではB級グルメなる新しい名物も続々と誕生してきました。そこで、ここでは新しい静岡名物も加えた選りすぐりの5品を紹介します。あなたはもう全部食べつくしましたか?

(株)キングマカデミアンJAPAN 特選はままつ餃子

S03410002_1

近年、はままつ餃子が名物として知られるようになってきた静岡県浜松市には、なんと餃子専門店が80以上もあります。はままつ餃子を提供するお店は300店舗以上という人気で、静岡名物として安定の位置を築いています。はままつ餃子の特徴は、にんにくが控えめで野菜たっぷり、カロリーや匂いを気にする女性でも安心して食べられます。円形に並べて中心にもやしをおくのが、はままつ餃子のスタイル。あっさりした餃子なので、何個でも食べられますよ!

有限会社石田茶店 静岡茶の香りと味わいを手軽に楽しむ いしだ茶屋 深山と静五咲セット

S11620001_1

日本のお茶所といえば、静岡県。特に、天竜川の上流はお茶畑が広がり、日本の原風景ともいえる景色が広がっています。静岡県名物というよりも、日本の名物として世界に名高い静岡茶がティーバッグになったセットを紹介します。世界緑茶コンテスト最高金賞受賞の清水「幸せのお茶まちこ」をはじめとする逸品10パックと、香り豊かな上煎茶「深山」の詰め合わせです。美しいパッケージは、自宅用はもちろんのこと、海外へのお土産にも最適です!

株式会社魚秀 浜名湖おでんセット

S67240001_0

静岡県浜松市の食材を使った浜名湖おでんは、新しいブームを呼んでいる名物です。浜名湖おでんの特徴は、焼津のかつお節を使った旨みのある出汁で、最後の一滴まで飲み干せるほど上品な味にあります。浜名湖産のうなぎが入ったうなぎ巻きも、他にはない具材ですね。ここで紹介するセットは、レトルトなので常温で長期保存が可能です。セットに入っている白はんぺんや角天などの練り物には、浜名湖産のうなぎエキスが入っているというこだわりで、玉子や大根、こんにゃくなどもすべて国産という安心のおでんセットです。新しい静岡名物、絶対に食べてみたい一品ですね!

有限会社やましち かんばら「いわしカレー」セット

F06040001_0

海沿いの町、静岡県静岡市蒲原には、80年以上の歴史を持つ「いわしカレー」があり、静岡の名物として有名です。いわしの削り節を使ったいわしカレーは、昔ながらの和風カレーですが、若い世代には新しい味として再び人気が出ています。やさしい味なので、小さなお子さんからお年寄りまで安心して食べていただけます。レトルトパックになっているので、熱湯に3~5分入れて温めるだけの簡単調理です。添付されているいわし削り節を忘れずにトッピングしてお召し上がりください!

佐野製麺株式会社 海賊焼5パック

S05590001_1

静岡県伊豆半島西部に位置する西伊豆町は、景勝地堂ヶ島や温泉で知られる海の町ですが、この土地発祥の「海賊焼」が静岡の新たな名物になってきています。海賊焼は、イカスミを使った真っ黒な麺の焼きそばで、初めて見るとちょっとビックリするほど黒い!ところが食べてみると、塩だれと磯の風味がマッチしてあっさりしています。地元では、イカの輪切りなどと一緒に炒めて食べるのが一般的なようです。イカスミの旨みと風味がギュッと詰まった塩焼きそばをぜひ試してみてください!

【静岡名物】代表的な日本茶セットから、新しい名物グルメまで5品を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

はままつ餃子や浜名湖おでん、海賊焼など、地元の人でないと味わったことのない品もあると思います。静岡を旅したら、ぜひ手に入れたい名物ばかりですね。もちろん、お土産や進物にもピッタリの逸品ばかりです!

静岡県のまとめをもっと見る<スイーツ|名 産|特 産|土産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。