どれも貴重な品ばかり!東京都発の名産5選!

東京都の名産はと聞かれたら、皆さんはどのようなものを思い浮かべますか?江戸時代の町民文化の頃から根付いているものや、遠く離島の地で育まれれるものなど、東京都ではバラエティに富んだ数多くの名産品が生み出されています。今回はその中から、量産できないがゆえに希少価値の高いものや、昔ながらの伝統や製法で作り続けられているものなど、5品を厳選してご紹介したいと思います。

東京の茶工房西村園 東京狭山茶

S07650001_1

「東京狭山茶」というお茶があるのをご存知ですか?狭山茶と言えば、埼玉県の入間市や狭山市などで栽培されている緑茶として有名ですね。その埼玉県との県境にある瑞穂町や武蔵村山市、東大和市、青梅市などでも狭山茶を栽培しており、埼玉県産との区別をつけるために「東京狭山茶」と呼ばれています。一般的な生産地では年に3~4回新芽を摘むのに対し、「東京狭山茶」の茶摘みは春と夏の2回のみ。その分、コクや旨味が深いお茶になると言われています。瑞穂町にある東京の茶工房西村園では、茶畑の土からこだわり、有機肥料を中心に農薬を控えたお茶の製造販売を行っています。昔ながらの製法で作られた「東京狭山茶」は、ご自宅用はもちろん贈り物としても最適です。

有限会社小笠原フルーツガーデン 小笠原 島塩

小笠原諸島にある父島の代表的な名産品に「小笠原 島塩」があります。島塩の原料となるのは、透明度の高い世界に誇る小笠原の海水のみです。一般的な塩がひとつの窯で煮るのに対し、島塩は温度の違う複数の窯で“煮詰め”と“ろ過”を繰り返す「登り窯製塩法」で造られています。海水に含まれる不純物(石灰分)を独自の方法で取り除き、低温で温めることで塩を結晶化。クリスタルのように輝く塩は、小笠原の強い陽射しの下で丁寧に天日干しされます。すべてが手作業なため量産できず、手に入りにくい島塩ですが、利用者の間では「料理全般が美味しくなる」「他の塩には戻れない」と大評判です。豊かな自然から生まれた「小笠原 島塩」を、是非一度お試しください。

石川酒造株式会社 TOKYO BLUES セッションエール

日本国内には141社もの地ビール(クラフトビール)メーカーがあり、それぞれが個性豊かなビールを少量生産しています。福生市熊川に本社を構える石川酒造が製造しているTOKYO BLUESも、そんなクラフトビールのひとつです。ビールの仕込みに使用する水は、地下150mからくみ上げる熊川の地下天然水。文久3年創業の石川酒造が数々の失敗と挑戦を繰り返しながら、100余年の時をかけて生み出しました。ご紹介する「TOKYO BLUES セッションエール」は、石川酒造の東京クラフトビール第1弾です。既存のビアスタイルを受け継ぎつつ、アルコール度数のみ低く仕上げられています。豊かに広がる柑橘系の香りと、余韻に残るシャープな苦味を是非お楽しみください。何杯飲んでも飽きのこない、ビール好きにはたまらない逸品ですよ。

Island Gift Bonin 島はちみつグミつめあわせ

S07600001_3

世界自然遺産に登録されている小笠原には、ヒメツバキやドラゴンフルーツ、グアバなどの島固有の花が数多くあります。それらの花々からミツバチが集めてくるはちみつは「島はちみつ」と呼ばれ、濃厚なコクと黒蜜のような香ばしさを持つ貴重な名産品です。そんな南国の花の香り豊かな島はちみつと、小笠原の陽射しをたっぷりと浴びて育ったパッションフルーツ・レモン・トマト3種類の果汁が合わさって、可愛らしいグミになりました。小笠原の星空をイメージして形づくられたグミはそれぞれ個包装され、オシャレな箱に詰められています。小さな子供にも食べやすく、おやつにぴったりの「島はちみつグミ」は、お土産としても大人気の品ですよ。

株式会社 木蓮 つまみかんざし

つまみ細工とは、正絹などの生地を折り紙のように折りたたみながら花や鳥、蝶などを形づくる、東京都指定の伝統工芸です。主に櫛やかんざし・Uピンなどの髪飾りが作られ、舞妓さんのかんざしを代表に、七五三から成人式・結婚式など、晴れの日の女性を彩る大切なアイテムとして重宝されています。その技法は江戸時代から伝わっており、細かな細工も組み合わせもすべてピンセット1本での作業です。時代の変化とともに着物を着る機会が少なくなり、つまみ細工の需要も減り気味ですが、その高い技術は確実に受け継がれています。ご紹介する「つまみかんざし」は使いやすいコーム型なので、髪型にこだわることなくお好きな位置に着けることができます。多色使いなので、着物姿がいっそう華やかになりますよ。

東京都の名産5選、いかがでしたか?

旨味の深い「東京狭山茶」や、水も東京産の「TOKYO BLUESセッションエール」などは、すぐに飲んでみたくなりますね。ご紹介した5品は、すべてお取り寄せしていただけます。ただし、「小笠原 島塩」と「島はちみつグミ」の2品は離島からの船便になるため、お手元に届くまでに日数がかかるので注意しましょう。5品の名産を、東京都の色々な顔を知る足掛かりにご活用くださいね!

東京都のまとめをもっと見る<スイーツ|名 物|特 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。