静岡はお土産が多すぎ!迷ったときの厳選トップ5!

広大な面積を持つ静岡県には、海や山が育む自然から生まれたお土産がたくさんあります。静岡でしか手に入らないレアなお土産もたくさんあるのに、他地方と似たりよったりのお土産を買ってしまってはもったいない!この記事では、東海地方在住の筆者が実際にもらって嬉しかった・あげて喜ばれたお土産の中から厳選した5品を選んでみました。

まいさか丸三 体にやさしい。ちりめんセット〔青しそちりめん50g×3袋、ちりめん65g×3袋〕

S60480007_0

静岡県浜松市舞阪町で加工されるちりめんじゃこは、遠州灘でとれた希少なシラスを太陽で干しあげた逸品です。なかでも、まいさか丸三の上干ちりめんは、東京の築地(現在は豊洲に移転)市場で「ちりめんじゃこといえば丸三」と言われ重宝されています。セットの青しそちりめんには、静岡産のちりめんじゃこに、愛知産の青じそを混ぜた風味豊かな一品です。ちりめんじゃこ3袋、青しそちりめん3袋のセットなので、自宅用やお土産用として分けられるのも嬉しいですね。

大井川農業協同組合 川根奥光(おくひかり)・ドリップティーバッグ香り茶セット

F05900003_0

静岡有数の銘茶「川根茶」は、静岡県北部にある川根地区で作られています。川から立ち上がる山霧と、昼夜の寒暖差が大きいという茶栽培の好条件を備えている川根のお茶を、手軽に味わえるセットをお土産にしてみませんか?川根茶の中でも厳選された「川根奥光(おくひかり)」は、香りが高く清涼感のある後味が楽しめます。80g入りなので、ご家庭や職場の来客用にぴったりですね。もうひとつのセットは、川根茶がドリップティーバッグになっています。コーヒーのドリップのように、マグカップのふちに紙のドリップをひっかけてお湯を注ぐだけ。オフィスへのお土産はもちろんですが、ご年配のお茶好きな方へのお土産にも最適です。

LAPIS-LAZULI 天野柿の美味しさとコクをギュッと凝縮〈 天野柿ジャム 〉

S02390002_1

静岡県伊豆の国市天野地区で栽培されている「天野柿」は、東海地方では有名な柿です。狩野川沿いの豊かな土壌と、伊豆特有の温暖な気候に加え、天城山からの冷たい空気にもまれて育った柿は、歯ごたえが良い上に甘さが強く渋みが少ないのが特徴です。季節の旬にしか味わえない天野柿を珍しいジャムで味わってみませんか?パンやヨーグルトのトッピングから、カレーやビーフシチューの隠し味にも使えるので、お土産にも最適ですね。

山上水産 磯ふうみ・鰹角煮、鮪角煮と佃煮などの詰め合せ

F06090004_0

ご飯好きの方へのお土産におすすめしたいのが、静岡県焼津のカツオとマグロの角煮が入った佃煮セットです。「魚の町」焼津の中でも歴史のある山上水産は昭和22年創業、焼津に伝わる伝統的な調理法である砂糖と醤油のみを使った佃煮を製造している会社です。添加物を使っていないので、小さなお子さんやお年寄りがいらっしゃるご家庭へのお土産としても安心です。かつお角煮(甘口・辛口)、まぐろ角煮、かつおしぐれ、しいたけ昆布、あさりなどの佃煮が9種類セットになっています。

(有)オカモト みかん工房 浜名湖三ケ日みかんゼリー5本セット

S02610002_0

静岡県浜松市の名産、三ケ日みかんをゼリーにしたお土産はいかかでしょうか?三ケ日産青島みかんジュース「農園の恵み」を使用したみかんゼリーには、果汁果肉が30%も入っているので、みかんの美味しさがいつでも味わえます。チューブタイプですので、ヨーグルトのトッピングなどにも使いやすいのがうれしいですね。冷蔵庫で冷やしても、凍らせてシャーベットにしても美味しいですよ。5本セットなので、お友達やオフィスへのお土産として分けられるのもいいですね!

【静岡の土産】東海地方在住筆者が選ぶ厳選トップ5!いかがでしたか?

美味しいものがたくさんある静岡ですが、ありきたりなお土産ではなく、送られた人が嬉しくなるものばかりを選んでみました。大切な方へのお土産としてはもちろん、お友達や会社のスタッフともシェアできるように、個包装になったお土産もありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

静岡県のまとめをもっと見る<スイーツ|名 物|名 産|特 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。