【新潟名物】笹団子おすすめ5選!気になる保存方法もご紹介します!

米どころ新潟を代表する名物「笹団子」。昔から農家を中心に手作りされてきた笹団子は、新潟出身の方には懐かしいふるさとの味です。およそ100軒もの笹団子メーカーが存在するといわれる新潟から、選りすぐりの笹団子をご紹介します!気になる賞味期限や保存方法も載せているので、チェックしてみてくださいね!

田舎そだち 農家が作る越後名物 笹だんご【常温便】

新潟名物-舎そだち【農家が作る越後名物 笹だんご】
こだわり農家が作った越後名物笹団子をご紹介します!
新潟県阿賀野市の伊藤農場で、減農薬や有機発酵肥料にこだわったコシヒカリや最高級もち米こがねもちを販売する「田舎そだち」。
自慢の米を使った手作りの笹団子は、香り高いよもぎ餅と餡のバランスが秀逸な美味しさです。保存料不使用のため賞味期限は、発送日含む4日と短めですが、できたてのフレッシュなよもぎ餅と生の笹の風味が楽しめる逸品です。
4月下旬ころから11月までの販売になります。人気商品のため、ご注文はお早めにどうぞ。

【農家が作る越後名物 笹だんご】はこちら

越後岩船家 越後の笹だんご・笹もちセット【冷凍便】

新潟名物-越後岩船家【越後の笹だんご・笹もちセット】
新潟県村上市で餅菓子を販売する越後岩船家。交通の便が悪い場所ながら、笹団子やちまきを求めるお客で賑わう人気店です。特に名物笹団子は、有名百貨店のバイヤーからも絶品と太鼓判を押される逸品です。
美味しさの秘密は、厳選された原料にあります。代表自らが目利きした、地元朝日産の新芽よもぎや熊笹、北海道産小豆などこだわりの原料を使用。一つ一つ手作りで、昔ながらの木製蒸篭を使って蒸しあげる製法は、よもぎ餅や笹の風味が凝縮され、格別な美味しさです。
日持ちは90日。冷凍でお届けします。

【越後の笹だんご・笹もちセット】はこちら

田中屋本店 笹だんご【冷凍便】

新潟名物-田中屋本店【笹だんご】

笹団子を手にした着物姿のあかねちゃんのパッケージは、新潟土産の定番としてご存知の方も多いのではないでしょうか?
新潟の笹団子といえば、田中屋さんと言われるほどの有名店ですが、今でも温かな家庭の味を大切によもぎの選別から、笹の巻き上げまで職人が一つ一つ手作りで行っています。
新潟や青森産のよもぎ葉にこだわり、笹がしっかりと香る「後蒸し製法」で蒸し上げるから新潟出身者には昔懐かしい味わいが蘇ります。 粒あん・こしあんのほか、きんぴらや茶豆などを包んだ珍しい笹団子も要チェックです!日持ちは冷凍で1か月です。

魚沼耕房「美つ星屋」 魚沼産コシヒカリ使用の笹だんご【冷凍便】

S45500001_0

魚沼耕房 美つ星屋の「魚沼産コシヒカリ使用の笹だんご」をおすすめします!
魚沼耕房は、新潟県魚沼市にある棚田で昔ながらの安心安全な米作りを行う産直農家。手間暇かけて大切に育てた魚沼産コシヒカリ「惣五郎」と高級もち米こがねもちを使用した贅沢な笹団子です。
地元のおばあちゃんたちが一つ一つ丁寧に手摘みした、天然よもぎと笹の葉を使っているから、ほかとは風味が違います。
道の駅「いりひろせ」にある店舗「美つ星屋」では作りたてが購入できるので、ご旅行の際に立ち寄るのもおすすめです!日持ちは冷凍で180日です。

【魚沼産コシヒカリ使用の笹だんご】はこちら

右門明治堂 無添加「笹だんご」【冷凍便】

新潟の長岡市の老舗「右門明治堂」の笹だんごをおすすめします!
創業昭和43年の「右門明治堂」は、笹団子の名店として知られています。圧倒的な柔らかさと評判のもち生地、そして甘さ控えめな餡が特徴です。
無添加にこだわり、皮の柔らかな北海道産小豆や新潟産の上質なコシヒカリ、国産笹などの厳選材料を使用し、自然の風味を大切に作られています。日持ちは冷凍で90日です。


 

【新潟名物】笹団子おすすめ5選!いかがでしたか??

お目当ての笹団子、見つかりましたでしょうか?
気になる保存方法ですが、作りたてで届く非冷凍の笹団子は冷暗所で保管すれば3日程度、冷蔵庫で保管する場合は、湿らせたキッチンペーパーやさらし布で巻いて上からラップで包むと、笹が乾燥しません。 冷凍の場合は、冷凍用保存容器に入れ、食べる際は自然解凍がおすすめです!

新潟のまとめをもっと見る<スイーツ|名 物|名 産|特 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。