これは絶対はずせない!神奈川県の名物ベスト5!

横浜周辺の都会的なイメージと、小田原や箱根などの観光地的なイメージが混在する神奈川県。県名の由来は、現在の京急仲木戸駅付近にあった300mほどの小川からなのだとか。神奈川名物と言えば寄木細工や小田原の蒲鉾が有名ですが、それ以外にも街おこしグルメや隠れた伝統珍味など、さまざまなものがあります。今回はその中でも、これは絶対にはずせないという5品を選んでご紹介します。

箱根丸山物産 寄木細工 秘密箱7回仕掛け

神奈川県箱根の伝統的な工芸品として、200年近い歴史を持つ「寄木細工」。色の違う木材を組み合わせ、縞や市松などの模様を描いてゆく木工技術です。寄木細工の色は白や黄・黒・赤など9つに分けられ、40種類以上もの木が使われています。箱根駅伝の往路優勝校に、寄木細工のトロフィーが贈られることで知っている方も多いでしょう。花や景色をモチーフにした木象嵌(もくぞうがん)から箸・財布などの日用品まで、さまざまな製品が作られています。その中でも代表的なのが、ご紹介の「秘密箱」です。箱の側面を順番通りにスライドして仕掛けを解除しないと、開けることができない仕組みになっています。仕掛けの数は箱によって違い、通常は4回から12回です。海外にも多くのファンやコレクターがいる「寄木細工 秘密箱」、開ける時のワクワク感を楽しんでみませんか?

株式会社小田原鈴廣 かまぼこ・あげかまセット

S53930003_1

小田原名物と言えば、真っ先に思い浮かべるのはやはり蒲鉾ではないでしょうか。蒲鉾と言えば小田原と言われるようになったのは、創業150年を超える小田原鈴廣の存在があってこそ。蒲鉾の作り方は、水で晒した魚の身に塩を加えて摺り、形を整えて蒸し上げるシンプルなものです。だからこそ、素材の持つ力や職人の心と技がそのまま味に表れます。鈴廣の「かまぼこ」はすべて天然素材を使い、化学調味料や保存料は一切使用していません。ご紹介の「かまぼこ・かまあげセット」は、美味しさを追求し研究しつくした謹上蒲鉾と、木の葉・ごま丹・えび扇・ひさご・白梅5種類のあげかまが楽しめる詰合せです。小田原名物の蒲鉾を、思う存分堪能できます。あげかまは、少し炙るとより一層美味しくいただけますよ。

株式会社大倉陶園 マグカップ

S02170001_1

大倉陶園は、横浜市戸塚区にある国内有数の洋食器メーカーです。対象8年の創業以来、美術的にも価値の高い磁器を作り続けています。なかでも世界中から称賛を浴びているのが、「オークラのホワイト」と呼ばれる白磁です。最上級のカオリン粘土を使い世界的にも類を見ない高温で焼き上げられる白磁は、白さや硬さ、表面のなめらかさなど、すべてが美しい名品です。ご紹介の品は、大倉陶園の製品のなかでも人気の高いマグカップで、お好きなイニシャルを1文字入れることができます。華美な装飾のないシンプルなデザインは、長く使用しても飽きがくることはありません。普段使いはもちろんのこと、大切な方へ贈り物にしても喜ばれることでしょう。

株式会社椎野食品工業所 ほととぎす巻

S07390001_1

「ほととぎす巻」は、落花生の粉に辛子粉・砂糖・水あめ・ごまなどを混ぜて餡にしたものを、しその葉で巻いたものです。明治初期にお酒に合うおつまみとして誕生し、以降100年以上に渡って受け継がれています。甘さと辛さが同居する珍味として知られ、口にいれた直後は甘いものの、後からくる辛みに思わず出る「ヒィー」という声がホトトギスに似ていることから、その名が付いたのだとか。一つひとつ手作業で巻かれるために生産量が少なく、まさに隠れた名物と言える逸品です。日本酒以外にも、お茶請けやごはんのお供にもピッタリ!その味と食感は、一度食べたらクセになりますよ。

株式会社 調味商事 よこすか海軍カレー

海軍カレーのルーツは、明治41年に旧日本海軍が調理隊員育成のために編さんした料理の教科書「海軍割烹術参考書」にあります。横須賀市では、かつて置かれていた横須賀鎮守府が海軍カレーを取り入れていたことから「カレーの街」を宣言し、海軍割烹術参考書のレシピを導入している店舗には、「よこすか海軍カレー」の名称の使用を認定するなど、街おこしに取り組んでいます。昭和33年創業の老舗問屋 調味商事では、この「よこすか海軍カレー」をレトルトにしました。材料は国産にこだわり、特に牛肉は神奈川県産を使用。口当たりはまろやかで、コクのある味わいです。辛いカレーが苦手でも美味しく食べられると評判の「よこすか海軍カレーネイビーブルー」、牛乳とサラダを付け合わせるのが海軍流だそうですよ。是非一度、お試しくださいね!

絶対にはずせない神奈川県の名物5品、いかがでしたでしょうか?

食品や工芸品など、伝統の味である「ほととぎす巻」や「よこすか海軍カレー」、海外でも人気の「寄木細工」やオークラホワイトの「マグカップ」など、いずれも後世に誇れる品ばかりです。神奈川県へお出かけの際は、是非とも手にしてみてくださいね。

神奈川県のまとめをもっと見る<スイーツ|名 産|特 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。