【青森特産】グルメなあの人に贈りたい逸品集めました☆

州の最北端に位置する青森県。世界遺産の白神山地や八甲田の山々から森の栄養をたっぷり含んだ清流が大地を潤し、三方を囲む日本海、太平洋、津軽海峡へと流れ込みます。青森の豊かな自然が育んだ人気急上昇中のグルメな特産品をご紹介します!

青森県風間浦村【風間浦鮟鱇(かざまうらむらあんこう)鍋セット】

0608_2

青森県のちょうど斧のような形をした部分、下北半島北部にある風間浦村の特産品「風間浦鮟鱇」をご紹介します!

太平洋、津軽海峡、陸奥湾と3つの海に囲まれているこの地域で獲れるあんこうは、空縄釣り(からなわづり)という漁法で生きたまま水揚げされるのが特徴です。また一般的に行われる吊るし切りではなく、雪の上でぬめりを取りながら捌く「雪中切り」も風間浦特有のもの。

こうした鮮度抜群の活き〆あんこうの価値が認められ、「風間浦鮟鱇」は都内のあんこう専門店でも大変人気です。風間浦で水揚げされるあんこうは「きあんこう」という種類で、あんきもの脂が上質でよりおいしいと評判です!

【風間浦鮟鱇(かざまうらむらあんこう)鍋セット】はこちら

大鰐振興【青森地鶏「青森シャモロック」正肉セット(スープ付) 】

0608_2

青森地鶏「青森シャモロック」のお鍋セットをご紹介します!

青森シャモロックとは、青森地鶏「横斑シャモ」と「横斑プリマロック」を交配した青森の地鶏です。

きめの細やかな肉質、濃厚な味わい、調理してもパサつかないなど優れた特徴があり、全国で唯一宮内庁に納められている地鶏です。

県内では10か所の指定農場に飼育が許され、抗菌性飼料添加物を一切使用しないこと、出荷までの一定期間旨味を引き出すために、餌にニンニクの粉末を混ぜるなど厳しい基準をクリアしなければなりません。

ご紹介する青森シャムロックは、指定農場の1つ「おおわにシャモロックファーム」で、徹底的な衛生管理のもと、既定の2倍の広さがある鶏舎内でのびのびと放し飼いで育った地鶏です。味に格段の違いがあり、独特の歯ごたえは病みつきになる美味しさです。ぜひご家族の団らんでお楽しみください!

【青森地鶏「青森シャモロック」正肉セット】はこちら

大間の直売所 魚忠【大間マグロ(中トロ・赤身)】

0608_2

世界のトップブランド「大間のまぐろ」をおすすめします!

本マグロの最高級品として名高い「大間のまぐろ」は、津軽海峡の寒流で鍛えられた身の締まりと脂ののりが特徴です。大間にある直売所「魚忠」が漁師から直接仕入れた、一本釣り天然鮪だから品質はお墨付きです。

確かな品質と味の良さから、有名百貨店や新聞各社が審査員として名を連ねる日本ギフト大賞の最高位「プレミアムギフト賞」を受賞した逸品です。

大切な方への贈り物はもちろんのこと、ご家族のお祝いの席にも、ぜひ大間のまぐろで彩りを添えてみてはいかがでしょうか。

【大間マグロ(中トロ・赤身)】はこちら

すぎやま【陸奥湾産活ホタテ】

0608_2

下北半島の陸奥湾で獲れた活ホタテをおすすめします!

水揚げ日本一を誇る陸奥湾のホタテは、貝殻のサイズは小さい方ですが、中に詰まった身のサイズが大きいのが特徴です。甘味成分グリコーゲンを豊富に含み、舌の上でとろけるような甘さと旨みがたまりません!

鮮度抜群の活きホタテが4キロたっぷりと入っているので、お刺身に焼きホタテにいろいろなお料理が楽しめます!

備え付けのホタテ専用貝むきがちょっぴり嬉しく、家族でわいわい楽しみながらお料理するのもおすすめです☆プリプリ、濃厚な陸奥湾の恵みをぜひ楽しんでくださいね!

【陸奥湾産活ホタテ】はこちら

割烹金剛【海鮮珍味「磯の誉」】

0608_2

青森県八戸市にある老舗料亭「割烹金剛」の「磯の誉」をご紹介します!

親潮と黒潮がぶつかる豊かな漁場で知られる三陸沖。三陸産めかぶとウニ、いくら、カニなどをアワビの貝皿に贅沢に盛り付けた、見た目も華やかな海鮮珍味です。2018年には日本ギフト大賞の「都道府県賞」を受賞した贈り物に最適な一品です。。

開封後、器に乗せ冷蔵庫で3~4時間自然解凍すれば、簡単におもてなし料理の完成です!そのまま酒の肴に、またご飯に乗せて「磯の誉」丼として、贅を極めた三陸の味をぜひお試しください!

【海鮮珍味「磯の誉」】はこちら

【青森の特産】グルメなあの人に贈りたい逸品~いかがでしたか??

全国的にはまだまだ知られてはいない青森の絶品グルメをご紹介しました。現地の直売店を訪れるのもよし、通販でお取り寄せもよし!日本人に生まれたら知らなきゃ損々!な青森グルメをぜひ食べてみて下さいね!

青森県のまとめをもっと見る<スイーツ|名 物|名 産|特 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。