一度は食べたい!山口県の絶品スイーツ5選!

三方を海に海に囲まれ、本州の最西端に位置する山口県。海産物が有名ですが、地元で長年親しまれる和菓子や、新鮮な食材を生かしたこだわりの新スイーツが続々と登場しています!今回は、そんな山口県のおすすめ絶品スイーツを紹介します。

川田餅本舗 周防大島餅三昧

S00610004_1

昭和8年創業の山口県周防大島にある川田餅本舗は、創業全行程手作りで、昔ながらの搗(つ)きたての美味しさにこだわる餅専門店。砂糖を使わずに天然塩だけで味付けした、味わい深い小豆餡の丸餅は、厳選した国産材料と化学調味料・保存料無添加で仕上げました。口に含んだ瞬間、ほどよい塩気を感じ、素材の優しい甘さが堪能できます。焼いてよし!煮てよし!切って煮てもとろけない川田の丸餅は、ご自宅用はもちろん、お餅好きの方やお砂糖を控えている方へのプレゼントにもオススメです。

やましろ商工会女性部 べっぴんアイスクリーム

S68610001_3

山口県のやましろ地区の黒紫米と、やまぐち桜酵母でつくられた日本酒「黒まいん」の酒粕をつかったアイスクリームです。

島根県の指定ファームで育てられたジャージー牛のミルクを使って、濃厚でコクのあるアイスクリームに仕上げました。平成29年度山口県特産品奨励賞を受賞した、山口県岩国市やましろブランド認定商品です。かわいらしいタヌキのパッケージも人気です。

オリゴのめぐみ工房フローラ オリゴの恵みジャム5種

S68650001_2

地元産の果実を砂糖を使わずにオリゴ糖で仕上げた手作りジャムです。腸内環境の大切さを知ったことをきっかけに、体にいいジャムが作りたくて作ったお腹にやさしいジャムです。すっきりとした食べやすい味わいで、パンケーキやヨーグルトとの相性抜群!小さなお子様や女性に大人気です。

本多屋 ういろう

一般的なういろうはうるち米やもち米から作られますが、山口県のういろうはわらび粉を使っているので、まろやかでとろりとした食感が特長です。

山口市にある創業大正6年の本多屋は100年以上ういろうを作り続ける老舗。良質なわらび粉、北海道小豆、宇治の抹茶など厳選した素材を使用し、熟練の職人が丁寧に手作りしています。名古屋のういろうをはじめ、全国のういろうと食べ比べてみてはいかがでしょうか?

旭酒造 獺祭酒ケーキ

アメリカのオバマ大統領やロシアのプーチン大統領に贈られたことで知られる山口県の吟醸酒、「獺祭」がケーキになりました。純米大吟醸50をたっぷりとしみこませたので、しっとりとした食感が贅沢な酒ケーキです。後味さっぱりの風味豊かなケーキで、獺祭の新たな味わいが楽しめます。アルコールを含むので、大人のスイーツにおすすめです。

海と山の幸に恵まれる山口には、地元の食材を生かしたスイーツがたくさんありますね。古くから交通の要衝であり、度々歴史の舞台となった山口県。歴史上の人物も舌鼓をうっていたかもしれないスイーツをぜひ一度お試しください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。