【牡蠣特集】広島県の特産物「牡蠣」の魅力をお届け!牡蠣を知り尽くした広島県ならではの商品はこちら♪

広島県の牡蠣生産量はぶっちぎりの全国1位!一般的には殻は小さめですが身は大きくプリっとしていて濃厚な味わいとされています。地形や水温、塩分濃度、豊富なプランクトンなど、広島湾では美味しい牡蠣育つ環境が整っているそう。旬の時期は限られますが、美味しく加工されたものでしたら、いつでも牡蠣が楽しめまよね。今回は、お取り寄せできる牡蠣の加工品のご紹介をいたします!

尾崎 牡蠣燻製オイル漬け

S00550002_1

昭和27年創業。牡蠣の養殖業者「尾崎」さんのこだわりの逸品です。

開発にかけた歳月はなんと7年!自社で種から育てた新鮮な「純広島産の牡蠣」を、こだわりの製法でスモークした本格的な燻製オイル漬けです。保存料は一切使用せず、煙だけで燻製し、オリーブオイルと少量の塩だけで仕上げているそう。余計なものを排除することで牡蠣本来の旨味が引き出されています。

お酒のおつまみにもお勧めの逸品。牡蠣の老舗養殖業者の渾身の商品は食べてみる価値アリです。

【牡蠣燻製オイル漬け】はこちら

A&C わたやの室

S02590002_0

県内でも有数の産地として知られる宮島瀬戸。この地で育った旨み成分たっぷりの肉厚・大粒な牡蠣だけを使った「赤ワインに合う燻製牡蠣のオリーブオイル漬け」と「白ワインに合う牡蠣のガーリックオイル漬け」です。

特殊な調理法によってぷりぷりした食感に仕上げ、化学調味料や保存料無添加のうえ、85℃で1分30秒以上加熱殺菌した安心安全の一品だそう。専用化粧箱入りで、日頃お世話になっている方へのギフトや手土産にもお勧めですよ。

【わたやの室】はこちら

広島県漁業協同組合連合会 牡蠣カレー

S66420004_0

牡蠣の旨味を知り尽くした広島県漁連が作り上げたシーフードカレーです。

鮮度と味にこだわり、牡蠣の旨味が十分に引き出されています。広島湾の中でも、肉質の締まった味の濃い風味豊かな漁場の牡蠣が選ばれ、レトルトならではの、最も身入りの良い時期のもので作られているそう。

熱湯の中に5~7分程度入れて温めるだけ!これなら、牡蠣がちょっと苦手!という方も美味しく食べられそうですよね。自宅用、お土産用にいかがでしょうか?

【牡蠣カレー】はこちら

やま磯 宮島かきの醤油のり

S01140001_1

「牡蠣が好きかわからない」という方へのお土産にお勧めなのが、「宮島かきの醤油のり」。

世界遺産宮島の周辺海域で養殖された新鮮なかきの煮汁を使ったかき醤油をブレンドしたたれで調味しているそう。ごはんにはもちろん、お餅に巻いてもお勧め。

賞味期限も450日と長いので、すぐにお渡しできない方にも重宝します。野球チームとコラボした商品もあるようですよ。ファンの方へのお土産にも喜ばれそうですね!この牡蠣醤油のりは広島県のスーパーでも購入できます。

【宮島かきの醤油のり】はこちら

クニヒロ 冷凍殻付「旬生」牡蠣

K00020001_0

おうちでオイスターバーはいかがでしょうか?クニヒロさん独自加工法「低温超高圧処理」により、ナイフを使わず誰でもかんたんにパカっと殻を開けることができます!

こちらの商品の牡蠣は兵庫県産ですが、広島県で全国の牡蠣を扱う会社ならではの商品です。他にもBBQで楽しめる「牡蠣の缶焼きセット」や、牡蠣のコンシェルジュがお勧めする食べ比べセットなど、牡蠣をよく知る会社だからこその商品が盛りだくさん。HPでレシピも紹介されているのでのぞいてみてくださいね。もちろん広島県産牡蠣も扱っていらっしゃいますよ!

【冷凍殻付「旬生」牡蠣】はこちら

 広島特産の牡蠣特集 いかがでしたか?

広島県と言えば「牡蠣」!あたったら困るけど…でも生牡蠣を目いっぱい食べたい!とワクワクしながら訪れる方も多いのでは?広島県では県をあげて安全性の確認など、安全対策に力を入れています。ぜひ、訪れた時には食べ比べを楽しんで!ご紹介した商品をお土産の参考にしてみてくださいね。

広島県のまとめをもっと見る<スイーツ|名 物|名 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。