買えば自慢したくなる!富山県の特産品5品をご紹介!

北陸地方のほぼ中央に位置する富山県は、標高3000m級の立山連峰から、水深1200mにもなる「天然のいけす」富山湾まで、実に4000mにも及ぶ高低差がある所です。県名の富山は近世の城下町に由来し、山々が連なり「富める山の国」を意味する、外山と呼ばれていたのを縁起の良い富の字にしたなど、諸説あります。その富山県が誇る自慢の特産品を、5品集めてみました。

ナガエ ナフト Sprinkle(スプリンクル)

S52790003_3

国内有数の鋳物の町である、富山県高岡市。約400年前に、前田利家公が腕利きの鋳物職人たちを招いたのが始まりとされています。伝統工芸品でもある高岡銅器は全国シェアの約95%を占め、仏具や彫像の他、著名な寺院の鐘の製造を担っていることでも有名です。

そんな高岡銅器の職人技と現代技術をベースに、生活の中に潤いや楽しさを感じられるようにデザインされたのが、株式会社ナガエの「ナフト」シリーズ。ご紹介の「Sprinkle」は、ハンガーなどが掛けられるフックになっています。

溶かした金属を砂型に流し込む鋳造法を用い、一つひとつ手作りされています。フックとして使用する以外にも、いくつか壁に散りばめてオブジェとしても楽しむ事もできそうですね!

【ナフト Sprinkle】はこちら

富山湾産 生ホタルイカ

日本海の幸が豊富な富山県で春のご馳走と言えば、何といってもホタルイカです!

富山湾にホタルイカが集まるのは繁殖のためで、沿岸に群れをなして押し寄せてくるのは、ほとんどが卵をたっぷりと蓄えた雌なのだとか。通常は底曳網を用いるホタルイカ漁ですが、富山湾では定置網を行っています。しかも漁場と漁港の距離が近いため、傷が少なく鮮度も抜群なんです!

養殖が難しく、とれたてが味わえるのは漁の解禁期間である3月~5月の間のみ。産卵期に漁獲されるホタルイカは大きく、まるまると太っています。

生のままでもボイルをしても美味しいですが、是非ワタと醤油を混ぜたものをつけて食べてみてください。ホタルイカ特有の甘さが引き立って美味しいですよ!

富山米 富富富(ふふふ)

水田率や農業産出額中のお米の割合、県外への種もみ生産受託数すべてが日本一の富山県。富山産の「コシヒカリ」や「てんこもり」などのブランド米は、全国的にも高い人気を誇っています。

その富山県で、近年の猛暑による米の品質低下解決のために開発されたのが、新たな品種「富富富(ふふふ)」です。平成15年に開発プロジェクトがスタートし、平成30年秋に一般市場へのデビューを果たしました。

富山の水と大地、そして人が育てたお米だから「富富富」。食べた人に幸せな気持ちになってほしいという作り手の想いが、お米一粒一粒に込められています。お米の甘みやうまみが豊かな「富富富」は、贈りものとしても自信をもっておすすめできる逸品です。

えつすい 白えび

富山県の特産品を挙げるなら、富山湾の宝石と称される「白えび」を外すことはできません。

「白えび」の大きさは体長約6cmほどで、水揚げ直後は透き通ったピンク色をしています。日本近海に広く生息していますが、漁として成立するほどの漁獲量があるのは富山湾だけです。

時間経過とともに淡いピンクから白、そして徐々に黒みを帯びていく「白えび」は、水揚げ後すぐに急速冷凍されます。添加物も一切使用しておらず、解凍してそのまま生食できるのも嬉しいところ。もちろん、加熱調理するのもOKです。

カラ付きのまま唐揚げにすれば香ばしい味わいが楽しめますし、むき身を野菜と一緒にかき揚げにすれば、「白えび」特有の甘さが一層引き立って美味しいですよ!

宝水 北アルプス 宝水

S66950001_0

日本三名山のひとつとして名高い、北アルプスの立山連峰。その地下を流れる水は氷河から溶け落ちたもので、日本では立山にしかありません。

株式会社 宝水が販売する「宝水」は、この貴重な天然水をボトルに閉じ込めた、ワンランク上のミネラルウォーターです。徹底した管理体制により、水の美味しさはそのままキープ。気密性の高いガラスボトルは、透明感と重厚感、そしてペットボトルにはない高級感を漂わせています。

硬度25の軟水なので味にクセがなく、大変飲みやすい天然水です。健康を気づかう方や、水にこだわりを持つ方への贈り物としても喜ばれますよ。

【北アルプス 宝水】はこちら

富山県の特産品5品、いかがでしたか?

伝統工芸品と現代技術を融合させた鋳物や白えびなどの海の幸、氷河から溶け落ちた天然水など、いずれも富山県にしかない品々ばかりです。漁期の短いホタルイカや収穫期が決まっているブランド米は、時期がずれると手に入らない場合もあります。チャンスは逃さずにお買い求めくださいね。品質の良さや希少性に、誰かに自慢したくなること請け合いですよ!

富山のまとめをもっと見る<スイーツ|名 物|名 産|特 産|土 産>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。