特集コシヒカリ

【お米の王様】コシヒカリ!人気の加工品も一挙にご紹介します!

日本人なら、誰しも一度は食べたことがあるであろうコシヒカリ。福井と新潟両県によって生み出された、日本米の王様とも言える存在です。
ホカホカのご飯として美味しいのはもちろん、米粉の形でさまざまな加工品に姿を変えているコシヒカリを、もっと味わってみませんか?毎日の食事やお弁当に最適なお米からコシヒカリを使ったビールやスイーツまで、今買いたい5品を厳選してご紹介します。

八色物産 南魚沼しおざわ産コシヒカリ

特集コシヒカリ-南魚沼しおざわ産コシヒカリ

コシヒカリ三大名産地のひとつとして全国的にも有名な、新潟県魚沼地区。その魚沼の中でも、日本の頂点に君臨し続けているのが、南魚沼産のコシヒカリです。
米の香り・甘さ・力強さ・輝きすべてに秀でた本物の魚沼産コシヒカリの中から、食味分析鑑定コンクール2年連続金賞を受賞した米を雪室でじっくりと寝かせたのが、「南魚沼しおざわ産コシヒカリ」です。雪室とは、古くから伝わる雪を利用した天然の冷蔵庫。適度な湿度が保てるので、米の保存に最適だと言われています。
味も香りも新米同様に保たれた「南魚沼しおざわ産のコシヒカリ」は、4.5キロ分を使いやすいよう2号(300g)ずつに小分けしてあります。冷めても美味しさは変わらないので、お弁当にも最適です。一度は食べたい国内最高峰の味を、ぜひご賞味ください。

【 南魚沼しおざわ産コシヒカリ 】はこちら

大谷商店 米かま詰め合わせ

特集コシヒカリ-米かま詰め合わせ

現在のコシヒカリにあたる「越南17号」は、1948年に当時の福井農事改良実験所で誕生しました。その福井県最西端、高浜町にある蒲鉾屋 大谷商店では、米を使った蒲鉾を作っています。
使用しているのは、地元福井県産のコシヒカリ。タラの魚肉にコシヒカリを玄米のまま練り込み、福井ならではの蒲鉾に仕上げています。「米かま詰合せ」に入っているのは、プレーンタイプの「米かま」と高浜特産トラフグの皮を混ぜた「てっぴ入り」の2種類。ご飯のおかずや酒の肴に最適な蒲鉾は、アレンジ次第でワインなどの洋酒にもよく合うと評判です。
年末年始など、時期によっては欠品になる事もある人気の品、この機会にぜひお試しください。

【米かま詰め合わせ】はこちら

わくわく手づくりファーム川北 金沢百万石ビール

特集コシヒカリ-金沢百万石ビール

石川県南西部の川北町で、休耕田を利用したビール麦などの栽培や地ビール作りを行っている、わくわく手作りファーム川北。北陸限定として製造している地ビール「金沢百万石ビール」の中に、県内産コシヒカリを使用した「コシヒカリエール」があります。
一般的に濃厚でくせが強いことから、飲みにくいと評価されることの多い地ビール。どこまでもクリーンな味わいのコシヒカリと、高GABA製法の自家製麦芽で醸造した「コシヒカリエール」は、どなたにも飲みやすいスッキリとして爽やかな口当たりです。ボトルには伝統工芸の加賀友禅や金箔を融合させたものが描かれ、地ビールのイメージをより引き立てたデザインとなっています。
ビール好きな方への贈り物や、石川土産としても最適な一品です。

【 金沢百万石ビール 】はこちら

kururu(クルル) おこげロール

「おこげロール」を製造販売しているのは、広島市にあるロールケーキ専門店Kururuです。「広島でロールケーキが一番おいしいお店」に選ばれた人気洋菓子店が使用するのは、もちろん県内産のコシヒカリ。粒子の細かい米粉で柔らかく焼きあげた生地で、純生クリームを包んであります。
ケーキ表面にはサトウキビ糖などをかけ、敢えて炙ってカリッカリのおこげに。卵は厳選した有精卵を使うなど、素材や工程すべてにこだわって作られています。大きく太めに作られたロールケーキは、食べ応えも十分です。
ほんのり甘いおこげの香ばしさ、ふわふわ柔らかいスポンジ、そしてなめらかにとろける生クリームが一度に味わえる「おこげロール」は、何度でも食べたくなる美味しさですよ!

新郷屋 もちもち鯛焼き6種

特集コシヒカリ-もちもち鯛焼き

最後にご紹介するのは、生地に新潟県産コシヒカリの米粉を混ぜ込んで作った「もちもち鯛焼き」です。製造販売しているのは、新潟市にある新郷屋。全国でもトップクラスの生産量を誇る新潟米を有効活用し、地場産業の活性化に貢献するべく発足した食品製造・販売会社です。
通常小麦を使う生地にコシヒカリの米粉を30%配合し、もちもち感の際立った鯛焼きに仕上げました。また、米粉が混ざった事で粉っぽさや後味の悪さが解消するなど、良いことずくめです。
こちらの商品は冷凍状態での販売ですが、解凍して冷たいままでもレンジで加熱をしても、特有のもちもち感が楽しめます。
新潟県発、新食感の「もちもち鯛焼き」、小倉・笹団子・チーズ・チョコフレーク・チョコレート・カスタード全6種類の詰め合わせでどうぞ。

【 もちもち鯛焼き 】はこちら


【お米の王様】コシヒカリ!いかがでしたか?

日本全国の米の作付け面積のうち、3分の1以上を占めているコシヒカリ。米の持つ香りや美味しさは、加工食品にもさまざま活かされています。
近年、特に若い世代を中心に広がっていると言われている米離れですが、これほどもったいない事はありません。パワーの源となるでんぷんやタンパク質、ビタミン・ミネラルが豊富なお米は、栄養の宝庫です!ご紹介した5品を参考に、毎日の食卓にコシヒカリをもっと取り入れましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。