情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(21日現在)

米連邦準備理事会(FRB)が20日公表した4月28─29日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨によると、政策当局者らは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、金融政策の効果を上げるために今後何ができ、何をすべきかという広範な議論を始めたことが分かった。

情報元サイト:「ロイター」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。