教職員や学生ら、全員陰性 松本歯科大が抗体検査

松本歯科大(長野県塩尻市)は29日、授業の再開などに向けて、教職員と学生、大学病院の医療従事者ら1146人を対象に新型コロナウイルスの抗体検査を実施し、全員が陰性だったと発表した。6月から通常授業を行うとしている。

同大によると、大都市では潜在的な感染状況を示すデータがあるが、地方都市ではなく、今
情報元サイト:「朝日新聞デジタル – 長野」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。