新型コロナウイルス対策 国会閉会中審査で与野党の論戦続く

通常国会は17日、閉会しましたが、新型コロナウイルス対策をめぐって閉会中審査が行われることになりました。政府・与党は経済対策の実行を急ぎたい考えなのに対し、野党側は「持続化給付金」の事業委託などを引き続き、ただすことにしています。
情報元サイト:「NHKニュース」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。