新型コロナ 避難所設営し検証 感染症対策、道が専門家招き /北海道

災害時に新型コロナウイルスなどの感染症対策を進めるため、道は21日、恵庭市立柏陽中学校の校舎を借りて設営した避難所で専門家から助言を受けながら課題がないか検証した。注意点を撮影した映像を今後公開し、道内市町村に周知する。

道危機対策課の職員ら約30人が参加。5月に改定した道の避難所マニュアルを踏ま
情報元サイト:「毎日新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。