都知事選 感染症対策で開票作業

新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、東京都選挙管理委員会は、今回の都知事選挙の開票作業にあたる人員の配置を見直してマスクや手袋を着用し、手袋を着用しない場合は定期的にアルコール消毒を行うよう求めるガイドラインを作成し、各市区町村の選管に示しています。

有権者の数が都内で最も多い世田谷区の開票所で
情報元サイト:「NHK NEWS WEB」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。