豊島区、ホストクラブに独自の休業要請 クラスター発生なら 応じた店に協力金

東京都豊島区は7日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したホストクラブに対し、独自に休業要請をすると明らかにした。応じた店には休業協力金を支払う。区内の池袋エリアでは6月下旬から、接待を伴う飲食店など「夜の街」での感染が増えている。

池袋では1日、ホストクラブ1店舗で少なくとも従業
情報元サイト:「毎日新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。