「Go To トラベル」から「Go To トラブル」へ

政府が観光支援事業「Go To トラベル」キャンペーンの対象から東京都を除外したのは、東京都の感染者が急増したことや各地から噴き出した慎重論だけが理由ではなく、背景に政府と都の対立もあったとみられている。

「Go To」キャンペーンが注目を集めたのは、かねてから確執が指摘されていた菅義偉官房長官と
情報元サイト:「データ・マックス NETIB-NEWS」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。