第1波の対応「妥当」 宣言や休校 道コロナ検証初会合 /北海道

道の新型コロナウイルス感染症対策を検証する有識者会議の初会合が30日、札幌市内であり、道による独自の緊急事態宣言や学校一斉休校の要請は、おおむね妥当だったとする意見が相次いだ。

同会議は医療や法曹関係者ら9人で構成。座長には石井吉春・北海道大公共政策大学院客員教授が就いた。

初会合では1月下旬~
情報元サイト:「毎日新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。