弘前市3億余の補正予算が可決

7月31日の弘前市の臨時議会では、弘前公園でのイベント費用など新型コロナウイルス対策を中心に、総額3億3000万円あまりが補正予算案として提案・可決されました。

この予算の中には、国の特別定額給付金の基準日を過ぎて生まれた新生児に対して、1人10万円を給付する事業に1億300万円あまりが盛りこまれ
情報元サイト:「NHK NEWS WEB」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。