氏名に「亀」付く6人、亀山島で観光解禁20周年祝う 日本人も参加…

(宜蘭中央社)北東部・宜蘭県の無人島、亀山島で1日、交通部(交通省)観光局主催の上陸イベントが行われ、日本人を含む氏名に「亀」が付く6人が、元島民20人余りと共に島の景色を堪能し、観光解禁20周年を祝った。

戒厳令時代の1977年以降、軍事的な理由などで居住者がいなくなった同島。周辺の生態資源が豊
情報元サイト:「フォーカス台湾」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。