劇薬でしか常識を壊せない日本で ワーケーションは普及するのか/鈴木涼美

休暇を兼ねて遠隔地で仕事をする新たな働き方として’10年代後半から日本でも導入が進んでいる「ワーケーション」(ワーク+バケーション)について、菅官房長官は会見で普及への意欲を見せた。コロナ禍でインバウンド需要が見込めない […]
情報元サイト:「日刊SPA!」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。