政府・与党、臨時国会は10月以降 早期召集要求応ぜず

政府・与党は3日、臨時国会を10月以降に召集する方向で調整に入った。野党は憲法53条に基づき早期召集を求めたが、応じない方針。新型コロナウイルス対策や相次ぐ豪雨災害をめぐり、安倍晋三首相の国会での説明を求めている野党から批判が高まりそうだ。

この日、首相官邸で開かれた政府・与党連絡会議で、自民党の
情報元サイト:「朝日新聞デジタル」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。