自前装置で即日判定 小山地区PCR検査、21日から運用開始

検体の検査手順を確認する関係者=20日午後、小山市内

小山市内で新型コロナウイルスのPCR検査センターを運営する小山地区医師会は20日、採取した検体の陽性・陰性を判定する装置を新たに導入し、21日から運用することを明らかにした。これまでは検体を宇都宮市内の栃木県の検査機関へ運んでいたため、判定結果
情報元サイト:「下野新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。