三陸鉄道、列車位置一目で 専用アプリで利便性向上

岩手県沿岸を縦断する三陸鉄道(宮古市)と位置情報分析のレイ・フロンティア(東京・台東)は、列車がどの区間を走っているかをスマートフォンで一目で確認できる「さんてつアプリ」を共同で開発し、31日、配信を始めた。

列車がどこを走っているのか、スマホで一目でわかる「さんてつアプリ」をアピールする三陸鉄道
情報元サイト:「日本経済新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。