筑波銀、福利厚生のパッケージ商品 中小企業後押し

筑波銀行は中小企業向けに、福利厚生メニューをパッケージ化した商品「ハッピーエールサポート」の取り扱いを始める。役職員の金融取引や生活の支援を通じ、人材確保に悩む企業を後押しする。10月1日から申し込みを受け付け、2021年2月から提供する。

生活応援サービスでは茨城県内の飲食店や物販店、レジャー施
情報元サイト:「日本経済新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。