茨城県境町が自動運転バスの定常運行を開始

茨城県境町は11月26日、ソフトバンクの子会社であるBOLDLY(ボードリー)、マクニカの協力の下、自動運転バス「NAVYA ARMA(ナビヤ アルマ)」(仏Navya製)を3台導入し、生活路線バスとして定時・定路線での運行を開始した。
情報元サイト:「マイナビニュース」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。