菅首相が就任以来2度目の会見 コロナ対応、学術会議、桜を見る会問題で従来の主張繰り返す

菅義偉首相は4日夜、官邸で就任以来2度目となる記者会見を行った。新型コロナウイルス感染拡大への政府対応、日本学術会議会員の任命拒否問題、安倍晋三前首相が主催した「桜を見る会」前日の夕食会の費用負担問題などで従来の主張を繰り返した。臨時国会は5日、閉幕する。

◆コロナでは新たな地域での事業停止拡大に
情報元サイト:「東京新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。