家族や知人が4割、飲食店は数% 年末年始コロナ感染経路を静岡県が分析

静岡県が年末年始(昨年12月20日~1月12日)の県内の新型コロナウイルス感染事例を分析したところ、感染経路が判明したうち、4割が家族や知人、友人など「親しい人」との接触からだったことが分かった。

PR

この間の静岡県内の感染者1073人のうち、経路不明(325人)、詳細不明の陽性者との接触(2
情報元サイト:「SankeiBiz」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。