北九州市役所は時差出勤継続

緊急事態宣言でテレワークが推進されるなか、北九州市ではテレワークをする職員は1割にも満たない状態です。

このため、市は時差出勤を活用して感染予防に努めています。

政府は、緊急事態宣言の対象地域でテレワークを活用して出勤者を7割削減することや時差出勤を呼びかけています。

北九州市でも新型コロナウ
情報元サイト:「NHK NEWS WEB」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。