葬祭参加者でクラスター 7人感染、会食も

青森県は18日、新たに五所川原保健所管内で、中部地方在住の60代男性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。男性は1月上旬、県内外の十数人と共に同管内で行われた会食を含む葬祭に参加。参加者のうち、県内4人と関東地方在住2人の感染が17日までに判明しており、県は葬祭を発端とした計7人の新たな
情報元サイト:「Web東奥」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。