第47回 ジャンボびっくり見本市 専門メーカー200社超が集結 4月9、10日、インテックス大阪 再始動!新たな時代の春の祭展

「第47回 ジャンボびっくり見本市」(主催=ジャンボびっくり見本市協催委員会)が、インテックス大阪6号館(C・Dゾーン)で4月9日(金)・10日(土)の両日開催される。開場時間は9日が10時~18時、10日が9時~17時。入場無料。 ジャンボびっくり見本市は電設業界最大規模の見本市の一つとして、1975年から半世紀にわたり、電気設備・工具・施工技術・FAなどの最新製品・技術を提案、大阪と東京会場合わせて3万5000人超が集っている。2020年の第46回は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から大阪・東京とも開催中止となったため、今回は2年ぶりの開催となる。 今年は新型コロナウイルス感染予防対策…
The post 【特集】第47回 ジャンボびっくり見本市 専門メーカー200社超が集結 4月9、10日、インテックス大阪 再始動!新たな時代の春の祭展 first appeared on オートメーション新聞WEB.
情報元サイト:「オートメーション新聞ウェブ版」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。