IGRいわて銀河鉄道、初の全面ラッピング車両が登場 – 記念入場券も

IGRいわて銀河鉄道は、岩手県滝沢市と連携し、1編成(2両編成)において同社初という全面ラッピングを施したと発表した。この全面ラッピング車両のデビューに合わせ、記念入場券セットが発売され、巣子駅にオリジナル駅名標も設置されている。
情報元サイト:「マイナビニュース」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。