奈良県、時短要請の自治体に財政支援を拡充

/

奈良県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で発言する荒井正吾知事奈良県は県独自の新型コロナウイルス対策「緊急対処措置」に合わせ、飲食店へ営業時間短縮を要請している自治体に対し、財政支援を拡充する。売り上げ規模に応じて市町と県が共同で支給する協力金のうち、2万円を超える部分の市町の負担を県が全
情報元サイト:「日本経済新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。