「感染拡大した場合の主催者責任は?」と問われ徳島市「感染対策を徹底する」 阿波踊り予算を市議会可決【質疑と討論の要旨】

徳島市議会は10日、市が8月に主催する阿波踊りの事業費9620万円を計上した2021年度一般会計補正予算(累計額1051億7150万円)を賛成多数で可決した。宮内春雄議長を除く29人で採決し、賛成18人、反対11人だった(記事の最後に賛成・反対議員のリスト)。

採決に先立ち、踊りの開催に反対する自
情報元サイト:「徳島新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。