行政手続き、すべてオンラインで 福岡県

/

この記事は会員限定です

福岡県は2022年度、個人や事業者による行政手続きを基本的にすべてオンラインでできるようにする。法令などでオンライン化できないものは除く。現在はオンライン化が可能な県の行政手続きのうち、約2割で実施している。県が進めるデジタルトランスフォーメーション(DX)戦略の一環
情報元サイト:「日本経済新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。