「空き家バンク」身近に 津市、きょうリニューアル 移住希望者増 PCで登録、見学可能に /三重

コロナ禍のなか、移住希望者に空き家についての情報を分かりやすく発信しようと、津市は1日から空き家情報バンクをリニューアルする。

情報バンクは、市内の空き家を有効活用するため、2017年から運用を開始。空き家の購入や賃貸を希望する人は美杉地域を中心に年々増えており、バンクに登録した空き家所有者と利用
情報元サイト:「毎日新聞」
[ オリジナルサイトで見る ]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。